So-net無料ブログ作成
検索選択

石のつぶやき584 橋下大阪市長、ボクが全てのアホさ加減  [平成阿房伝]

1月15日(火)13 時事通信


橋下大阪市長「入試中止を」=自殺生徒の高校体育科

 大阪市立桜宮高校2年のバスケットボール部主将の男子生徒(17)が顧問の男性教諭(47)から体罰を受けた翌日に自殺した問題で、橋下徹大阪市長は15日夜記者会見し、同校体育科とスポーツ健康科学科の入試を中止するよう教育委員会に要請したことを明らかにした

 これを受け、教育委員が21日までに結論を出す。 




1月15日(火)13 時事通信


バスケ部など存廃検討=市教委、体罰調査踏まえ―高2自殺

 大阪市立桜宮高校2年のバスケットボール部主将の男子生徒(17)が顧問の男性教諭(47)から体罰を受けた翌日に自殺した問題で、市教育委員会は15日、同校のバスケ部と体罰問題の再発が発覚したバレーボール部について、無期限の活動停止とした上で、1カ月以内に体罰の有無に関する実態調査を終え、両部の存廃も含め活動再開を検討すると発表した。

 市教委は同日、永井哲郎教育長を本部長とする「体罰・暴力行為等対策本部」を設置した。調査対象は市立小中高の全466校。5人の弁護士からなる外部監察チームと連携して調査を進め、桜宮高校を除く学校については、3月末までに実態把握し、再発防止策をまとめる。 

ふたこと:わたしはボク橋下を評価するものではない。基本的にファシストなのだ。日本の憲法を改正することを政治目標としている。集団的自衛権は、現憲法下ではできない。何しろ戦争を放棄したのですから。集団的自衛権を標榜することは、日本が戦争に荷担するということである。それもせこいことにアメリカの庇護の下だ。このことは今の問題ではない、問題は、当高校の「体育科とスポーツ健康科学科の入試を中止する」と突然言い出したことにある、大阪市長が。中学生の、この高校を希望を持って受験したい、という今まで目指したものを摘んでしまうことを理解していない。後1ヶ月もないのだ。  このことが起こる前は、スポーツにおける体罰容認であった。それが、自殺した生徒の親に会って、絶対それはならないと言い出した。それは正しい。しかしそのことと、入試の募集要項の突然の変更とは結びつかない。「部活の無期限停止」も生徒のことを考えればなじまない。  さらに教員を全て入れ替えろという、これはあり得ない。本来であれば、その学校に寄与する教員が多数いるからだ。それはあらゆる意味で大事な力なのである。校区とのつながりが必須ということだ。大阪市長にブレーンがいないのか、危うい。思いつきで政治は成り立たない。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 1

まや1

〉〉体罰自殺!また、在日ですか?もし、在日なら!母国に帰って下さい!
昭和の体罰と!平成の体罰は!全然!違うと思う。私は!昭和だけど~一回ですがらねー!平成の体罰は!先生のストレス解消にしか見えないし~やり過ぎです!大人なんだから!加減をして下さい!子供達は!みんな同じ性格では無いのですから!隠蔽工作禁止!学校と教育委員会は特に!思うけど!ここまでしないと!今の時代は自〇する子供達が増えるけじめを付けた方がいいこと!隠蔽を無くす事ですね!橋下市長、このまま突っ走って下さい!どかで!誰かが!けじめを付けない!とまた、隠蔽工作です
by まや1 (2013-01-18 22:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る