So-net無料ブログ作成

石のつぶやき477 姦通罪で夫が妻を銃殺 [平成阿房伝]

7月9日(月)12 時事通信

姦通容疑の女性、公開処刑=アフガン

 【ニューデリー時事】アフガニスタンの首都カブール北方パルワン州で最近、夫以外の男性と姦通(かんつう)したとして、女性(22)が公開処刑された。大統領府は8日、声明を出し「非人道的な殺人を非難する」と表明、処刑実行者らを処罰する考えを示した。

 AFP通信などによれば、州政府は女性の夫が反政府勢力タリバンのメンバーで、別のタリバン関係者とも関係を持ったとみている。 


ふたこと:流出した映像によると、ショールをかぶってうずくまる女性を夫が射殺。見届けた数十人の男性が「(射殺した夫は)イスラム教の英雄だ」と一斉に叫んでいた。(共同) イスラムに違和感を感じるのはこのようなことだ。姦通罪か、大日本帝国憲法にも姦通罪があった。男は外に女をつくっても何も問題はない。女は姦通罪。すごく忌まわしい響きだ、かんつう。イスラムは一夫多妻制が今でも生きている。日本では姦通罪はなくなった、アメリカに押しつけられた憲法によって・・・?タリバーンと称するイスラム原理主義者だけの問題なのか。 イスラム教徒がこれを当然と受け止めるなら、彼らに未来はない。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。